すべてが最高な風俗

高級デリヘルは夢なのかもしれない

もはやあの世界はいくら風俗とはいえ、現実ではなくて夢なんじゃないのかった疑うくらい、浮世離れした美人と楽しめたなって。しかもそれが毎回ですしね(苦笑)風俗歴はそれなりにありますし、高級デリヘルで遊んでからもそれなりに経っているにも関わらず、未だに高級デリヘルの女の子を前にすると緊張します。そして、自分なんかで良いのかという気後れもあれば、もしかしたら気を悪くさせてしまうんじゃないかとか、これは本当に現実なのだろうかとか、あまりにも美人過ぎる相手を目の当たりにして自分の頭の中もちょっとしたパニック状態ですよ(笑)そんな状態なだけに、自分の中でいろんな気持ちを味わいたいなんて余裕はありません(笑)とりあえず目の前に現れた美人との時間を無我夢中で楽しむ…。本当にただそれだけで、他に何も思い浮かばないと言うか、それだけで十分だろうって思っている自分がいるのも一つの事実なんです。それくらい高級デリヘルは凄いんですよ。